カメラ初心者の撮影記録

【愛知県の撮影スポット】百間滝・阿寺の七滝・桜のトンネル・川売の梅花まつり・ミツマタ群生地・鳴沢の滝

2020/08/17
 
新城のミツマタの写真

愛知の絶景・撮影スポットのご紹介

– 目次 –

百間滝(ひゃっけんだき)

<Hyakukendaki>

愛知県最大の滝 新城「百間滝」

百間滝は、全長約120m・落差43mの愛知県で最大といわれる滝です。中央構造線上にあり、パワースポットとしても有名で「ゼロ磁場の滝」といわれています。滝入口の近くには湧水を汲める所があり多くの人が訪れます。

 

百間滝は、木々に覆われ、途中で曲がってもいるために全体を一目で見ることは出来ませんが、美しい風景に魅了されます。滝壷には中央構造線の断層が通り、滝壺にはポットホールもできています。滝壺付近が一番のパワースポットのようです。

 

Hyakken Waterfall, the largest waterfall in Aichi Prefecture

Hyakken Waterfall is the largest waterfall in Aichi Prefecture with a total length of 120m and a drop of 43m. It is located on the Median Tectonic Line and is famous as a power spot and is said to be a “zero magnetic field waterfall”. Near the entrance of the waterfall, there is a place where you can draw spring water, and many people visit it.

 

Hyakken Waterfall cannot be seen at a glance because it is covered with trees and bends along the way, but the beautiful scenery is fascinating. The fault of the Chuo Tectonic Line passes through the waterfall, and a pothole is also formed in the waterfall. The area around the waterfall seems to be the best power spot.

 
 
 

百間の滝の絶景

滝までは徒歩約10分くらいですが、険しい登山道のような小道を下っていくので、歩きやすい靴がオススメです。所々に差し込む陽射しも綺麗でした。私はまだ行った事がありませんが、滝の上の岩場も歩けるようです。パワーは、よく分かりませんでしたが大自然の中で凄く癒されました。

 

素敵な百間の滝。何度も行きたくなります。いつまでもゆっくり眺めていたいような素晴らしい風景でした。

 

It is about a 10-minute walk to the waterfall, but it is recommended to wear shoes that are easy to walk as it goes down a path that looks like a steep mountain trail. The sunlight shining in here and there was also beautiful. I haven’t been there yet, but it seems that I can walk on the rocks above the waterfall. I was not sure about the power, but it was healed in nature.

 

A lovely Hyakuken waterfall. I want to go many times. It was a wonderful scenery that I would like to see slowly.

 
 
  • 【撮影地】:愛知県新城市七郷一色 
  • 【撮影日】:2017年9月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:Fotopro DIGI-204
  • 【カメラの設定】:10秒 F3.5 ISO 200

スポンサーリンク

阿寺の七滝(あてらのななたき)

<Atera’s Seven Waterfalls>

阿寺の七滝は滝が7段の階段状になっていることから七滝と名づけられた美しい滝です。日本の滝100選に選ばれているほか、国の名勝および天然記念物にも指定されています。ポットホールの形成や、子抱石と呼ばれる礫岩など、自然の神秘的な魅力が詰まった場所です。

 

The seven waterfalls at Atera are beautiful waterfalls named after the seven waterfalls. In addition to being selected as one of Japan’s 100 best waterfalls, it has also been designated as a national scenic spot and natural monument. It is a place filled with the mysterious charms of nature, such as the formation of potholes and the conglomerate called pebbles.
 
 

阿寺の七滝の写真

上の写真は、滝の正面からの風景です。滝壺は浅く水が透き通っていました。撮影した時間帯は夕方、陽が沈む頃です。少し薄暗くなり始めていたのでNDフィルターがなくても長時間露光の撮影が可能でした。滝の左側に階段があり、登っていくと上の段の滝と滝壺も見る事ができます。

 

The picture above is the view from the front of the waterfall. The waterfall was shallow and the water was transparent. The shooting time is in the evening, when the sun sets. Since it was getting a little dim, I was able to shoot long exposures without the ND filter. There is a staircase on the left side of the waterfall, and as you climb up, you can see the waterfall and the waterhole in the upper steps.
 
 
  • 【撮影日】:2017年9月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:Fotopro DIGI-204

阿寺の七滝の絶景撮影

駐車場から滝までは徒歩10分~15分くらいでした。上の2枚の写真は別々の日に撮影しています。この日は、滝に朝の陽射しが差し込む素敵な風景を見る事ができました。個人的に朝の風景が大好きです。新緑も美しかったです。

 

It was about 10 to 15 minutes on foot from the parking lot to the waterfall. The above two photos are taken on different days. On this day, I was able to see the wonderful scenery where the morning sunlight shines through the waterfall. I personally love the morning scenery. The fresh green was also beautiful.
 
 
 
  • 【撮影地】:新城市下吉田沢谷下 
  • 【撮影日】:2018年8月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:Fotopro DIGI-204

桜のトンネル

<Cherry tunnel>

桜のトンネルを撮影

トンネルの奥に広がる河津桜の風景が素敵なスポットです。この日の撮影は、早朝に行きましたが、すでにカメラマンさんが数人撮影していました。他のカメラマンさんの邪魔になってないか結構気にしてしまうスポットなので、ゆっくり撮影したい場合は人が少なそうな時間帯がオススメです。

 

The scenery of Kawazu cherry blossoms in the back of the tunnel is a wonderful spot. I went to shoot on this day early in the morning, but a few cameramen had already taken it. It’s a spot where you don’t get in the way of other photographers, so if you want to shoot slowly, it’s recommended that you visit when there aren’t many people.
 
 
  • 【撮影地】:愛知県新城市長篠 
  • 【撮影日】:2018年3月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:Fotopro DIGI-204
  • 【カメラの設定】:30秒  F4.5  ISO 400

川売(かおれ)の梅花まつり

<Kaore plum>

川売の梅花まつりの写真

奥三河の桃源郷

新城市川売地区の梅園です。 農家の方が南高をはじめとした7品種の梅を約1,500本植え育てています。山間の傾斜地に広がる満開の風景は、まさに現代の桃源郷です。

 

Oku Mikawa Togenkyo

This is a plum garden in the Kawauri district of Shinshiro City. Farmers are planting and growing about 1,500 plums of seven varieties including Nanko. The full bloom of the mountainous slopes is truly a modern Togenkyo.

 
 
 

かおれの梅まつりの撮影

上の写真は、真ん中の小さな梅の木数本が可愛らしくて撮影しました。梅の良い香りの中風景もとても綺麗です。

 

The picture above was taken with a few cute little plum trees in the middle. The scent of plum blossoms is also very beautiful.
 
 
  • 【撮影地】:新城市海老字紙屋(川売地区) 
  • 【撮影日】:2018年3月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【カメラの設定】:1/1000秒  F4.5  ISO 400

 

ミツマタの群生地

<Mitsumata colony>

ミツマタの群生地の絶景

愛知県新城市作手のミツマタ群生地です。杉林の中に一面、黄色の絨毯を敷き詰めたような光景が広がっています。小さな黄色い花が可愛らしくて綺麗でした。

 

It is a Mitsumata colony made by Shinshiro, Aichi Prefecture. The scenery spreads like a yellow carpet spread all over the cedar forest. The small yellow flowers were lovely and beautiful.
 
 

  • 【撮影地】:愛知県新城市作手 
  • 【撮影日】:2018年9月3
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【カメラの設定】:1/400秒  F3.5  ISO 400

 

 

鳴沢の滝 

<Narusawa Falls>

鳴沢の滝の絶景写真

「鳴沢の滝」は、奥三河でも随一の水量を誇り、落差は約15mです。駐車場からは徒歩5分位、撮影した時期は1月だったので滝の両サイドが凍っています。撮影は、大きな岩の上でしましたが、水の流れが荒く滑ると大変危険なので、歩きやすい靴で十分注意して行かれる事をオススメします。

 

“Narusawa no Taki” boasts the largest amount of water in Oku Mikawa, and the head is about 15m. It’s about a 5 minute walk from the parking lot, and since it was in January when the photo was taken, both sides of the waterfall are frozen. The shooting was done on a large rock, but it is very dangerous if the water flow is rough and slippery.
 
 
 

滝壺に近づくと水面がとても静かです。少し分かりにくいですが、滝の下の方に左を向いているユニコーンの形が見えています。

 

The water surface is very quiet as you approach the waterfall. It’s a little confusing, but you can see the shape of the unicorn facing the left below the waterfall.
 
 
  • 【撮影地】:愛知県新城市作手守義字小滝
  • 【撮影日】:2018年1月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:Fotopro DIGI-204
  • 【カメラの設定】:1.6秒  F16  ISO 200

鳴沢の滝の夏の風景

※ 上の写真は、夏の「鳴沢の滝」の風景です。新緑と水しぶきに光が差し込み、神秘的でとても綺麗です。

  • 【撮影日】:2018年8月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:Fotopro DIGI-204

Copyright© 絶景カメラ旅 , 2019 All Rights Reserved.