カメラ初心者の撮影記録

【群馬県の撮影スポット】渋峠・嫗仙の滝・チャツボミゴケ公園・覚満淵・吹割の滝・尾瀬

2020/07/03
 
チャツボミゴケ 穴地獄一眼レフ撮影

群馬の絶景・撮影スポットのご紹介

– 目次 –

渋峠(しぶとうげ)

<Shibu Pass>

渋峠は、白根山と横手山の間をにある峠です。標高は2,172m。紅葉の時期に渋峠から見る景色は、まるで絵画の様な色彩でとても美しいです。 天候の条件によっては、早朝に雲海が発生する事もあり、素晴らしい絶景が広がります。

 

Shibutoge is a pass between Mt. Shirane and Mt. Yokote. The altitude is 2,172m. The scenery seen from Shibutoge during the fall foliage is very beautiful with the colors like a painting. Depending on the weather conditions, the sea of clouds may occur early in the morning, and the magnificent view will spread.
 
 
 

渋峠 一眼レフ撮影

上の写真は、紅葉の時期の渋峠です。高い位置から見下ろしているので木々が小さく見えて可愛らしいです。カラフルな色合いとても綺麗でした。

 

The above picture is Shibutoge at the time of autumn colors. It looks down from a high position, so the trees look small and are pretty. The colorful color was very beautiful.
 
 
 
  • 【撮影地】:群馬県吾妻郡中之条町,長野県下高井郡山ノ内町
  • 【撮影日】:2018年10月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:Fotopro DIGI-204
  • 【カメラの設定】:BULB 80秒  F7.1  ISO 100

スポンサーリンク

嫗仙(おうせん)の滝

<Osen Falls>

「嫗仙の滝」は、 群馬県の草津温泉の近くにある滝です。豊かな緑の中から現れる赤い岩肌と真っ白な水しぶき。とても美しく見とれてしまいます。

 

“Sensen Falls” is a waterfall located near Kusatsu Onsen in Gunma Prefecture. Red rocks and pure white splashes appearing in the rich greenery. It’s very beautiful.
 
 
 

おうせん滝 一眼レフ撮影

上の写真は、雨の日に撮影に訪れたので水の流れに勢いがあります。通常は、もっと穏やかな流れのようです。滝までは登山道のような道を歩きますので体力が必要なのと、歩きやすい靴がオススメです。道中には、クマよけの鐘などがあり少し緊張しました。

 

The picture above has a strong flow of water because I visited for shooting on a rainy day. It usually looks like a more gentle flow. It takes a walk like a mountain path to the waterfall, so you need physical strength and shoes that are easy to walk are recommended. I was a little nervous because there was a bear bell and others along the way.
 
 
 
  • 【撮影地】:群馬県吾妻郡草津町 
  • 【撮影日】:2017年10月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:SLIK PRO240 MK4
  • 【カメラの設定】:BULB 80秒  F7.1  ISO 100

 

チャツボミゴケ公園・穴地獄

<Chatsubomigoke Park>

鉱泉の飛沫を浴びて育つ不思議なコケ

チャツボミゴケはコケの一種です。チャツボミゴケ公園は、群馬県草津温泉から北へ10㎞離れた地区にあります。強酸性の鉱泉が湧き出すこの地には、世界的に見てきわめて稀な耐酸性の強いチャツボミゴケが生息しています。国内最大級の一大群生地「穴地獄」として繰り広げられています。

 

※ 強酸性の温泉が流れる岩場に育つため、場所によっては硫黄泉の温泉の匂いがします。入場料は、600円。冬期は休業しています。

 

Mysterious moss growing in the splash of mineral springs

Chatsubomigoke is a kind of moss. Chatsubomigoke Park is located 10 km north of Kusatsu Onsen, Gunma Prefecture. In this place where strong acid mineral springs spring up, there are extremely rare acid moss, which is extremely rare in the world. It is unfolded as “hole hell”, one of the largest hordes of cloth in Japan.

 

* Because it grows in a rocky place where a strongly acidic hot spring flows, it smells like a sulfur spring in some places. Admission is 600 yen. It is closed in winter.

 
 
 

チャツボミゴケ公園 一眼レフ撮影

上の写真の苔がチャツボミゴケです。強酸性に耐える苔。とてもたくましかったです。鮮やかな緑色をしていて少し不気味でしたが、ここでしか見られない風景に感動しました。

 

The moss in the picture above is a moss. Moss that can withstand strong acidity. It was very strong. It was a little creepy with its bright green color, but I was impressed by the scenery that can only be seen here.
 
 
 
  • 【撮影地】:群馬県吾妻郡中之条町入山字西山13-3
  • 【撮影日】:2017年10月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:Fotopro DIGI-204
  • 【カメラの設定】:BULB 80秒  F7.1  ISO 100

2019年のチャツボミゴケ公園の風景

チャツボミゴケ公園の穴地獄の風景写真

今回も、雨の中撮影しました。昨年から、受付~チャツボミゴケ公園間の車移動が禁止となったようで、受付から徒歩約30分(片道1.3㎞)か、無料シャトルバスでの移動後、徒歩(片道300m)が必要になったようです。

移動は砂利道を歩くので、歩きやすい靴がオススメです。

チャツボミゴケ公園の苔の風景

所々湯気が上がっています。実物は、モコモコしていて可愛らしく見えますが、写真で見てみるとやっぱり少し不気味な風景でした。

  • 【撮影日】:2019年7月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E 55-210mm F4.5-6.3 OSS SEL55210
  • 【使用三脚】:SLIK PRO240 MK4
  • 【カメラの設定】:6秒  F13  ISO 100 

 

覚満淵 (かくまんぶち)

<Kakumanbuchi>

覚満淵は、群馬県にある周囲800mほどの湿原です。大昔はひとつの湖でした。高山植物の宝庫で、「小尾瀬」とも呼ばれています。
覚満淵の名前の由来は、比叡山延暦寺の高僧・覚満がここで法会を行ったことから、そう呼ばれました。

 

Kakumanbuchi is a marshland in Gunma prefecture with a circumference of about 800 m. Once upon a time it was a lake. It is a treasure trove of alpine plants and is also called “SmallOze”.
The name “Kakumanbuchi” was derived from the fact that the high priest, Kakuman, of the Hieizan Enryakuji Temple held a ritual here.
 
覚満淵(かくまんぶち)の朝焼けの撮影風景

 

上の写真が、覚満淵で撮影した風景です。

朝焼けで空がピンクに染まった光景が池に映り込んでいます。
美しい朝の風景に癒されました。

 

条件によっては、早朝に霧が発生する幻想的なスポットです。

  • 【撮影地】:群馬県前橋市富士見町赤城山
  • 【撮影日】:2019年4月
  • 【使用カメラ】:SONY a73 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:SONY FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS SEL70300G
  • 【カメラの設定】:0.8秒 F7.1 ISO 100

 

 

吹割の滝(ふきわれのたき)

<Fukiwari Falls>

吹割の滝は、群馬県沼田市にある東洋のナイアガラとも呼ばれる滝です。落差は7m、幅は30mです。
利根川水系で、滝から吹き上がる水しぶきが、河床を割くように流れているように見えることから名づけられました。

 

Fukiware-no-taki is a waterfall that is also called the Niagara of the East in Numata City, Gunma Prefecture. The head is 7m and the width is 30m.
It was named because the water splashes from a waterfall in the Tone River system seem to flow like breaking a river bed.
 

吹割の滝の絶景撮影(一眼レフ)

上の写真が、吹割の滝の風景です。水の流れに勢いがあって迫力がある滝(川?)でした。

※天候によってが、遊歩道が通れない場合があります。

  • 【撮影地】:群馬県沼田市利根町大字追貝
  • 【撮影日】:2020年6月
  • 【使用カメラ】:SONY a73 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:SONY FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS SEL2870

 

尾瀬

<Oze>

尾瀬(おぜ)は、群馬県と、福島県と、栃木と、新潟県の4県にまたがり、ミズバショウやミズゴケなどの貴重な植物を見る事ができる湿原です。

中心にある尾瀬ヶ原は、約1万年前に形成されたと考えられていて、尾瀬国立公園や日本百景に選定されています。

 

Oze is a marshland where you can see precious plants such as sphagnum moss and sphagnum mosquito over 4 prefectures, Gunma prefecture, Fukushima prefecture, Tochigi prefecture, and Niigata prefecture.

The central Ozegahara is believed to have been formed about 10,000 years ago and has been selected as one of the Oze National Park and the 100 most scenic spots in Japan.

 

尾瀬の遊歩道の風景撮影

上の写真が、尾瀬の遊歩道から撮影した風景です。

高原らしい爽やかな風景が広がっていました。

 

The picture above is the scenery taken from the Oze promenade.

A refreshing landscape like a plateau was spreading.

 
 

尾瀬の高山植物、かわいいワタスゲの撮影

高山植物のワタスゲも咲いていました。綿毛がモコモコかわいらしくて、見ているだけで とっても癒されました!

The alpine plant cotton boll was also in bloom. The fluff is so cute that I was healed just by looking!
 
 
  • 【撮影地】:群馬県利根郡片品村
  • 【撮影日】:2020年6月
  • 【使用カメラ】:SONY a73 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:SONY FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS SEL2870

 

Copyright© 絶景カメラ旅 , 2019 All Rights Reserved.