カメラ初心者の撮影記録

【百名山・金峰山】富士山・瑞牆山の絶景と奥秩父の登山風景

 
雲海に浮かぶ富士山

今回は、金峰山の登山風景をご紹介致します。

– 目次 –

 

金峰山 (きんぷさん)って?

金峰山は、山梨県と長野県にまたがる標高2,599mの山です。
登山コースは、東西南北にいくつかありますが、山梨県と長野県の境にある大弛峠から登る 片道2時間30分のコースが最も登りやすく、初心者にも人気のコースとなっています。

山小屋は、山頂の北に、金峰小屋があります。

 

五丈岩って?

金峰山の山頂には、五丈岩という大きな岩があります。五丈岩は、花崗岩が積み重なった奇岩で、遠くの山からも目立ち金峰山のランドマークです。

高さは、約15メートルあり 岩の前には、鳥居が建ちます。

 

金峰山の登山風景

大弛峠の駐車場

上の写真は、今回 登山を開始した大弛峠 登山口の駐車場の風景です。

早朝には、満車になっていたので 前日に駐車場に入って 車中泊して良かったです。

 

金峰山登山口、大弛峠の登山口

駐車場には、すぐ近くに登山口が2か所ありますので、間違えないように注意しました。

 

金峰山登山口の看板

金峰山まで 4.2kmと書かれています。

 

金峰山の登山スタート地点

が、、、3mほど進んだ 立札には、3.6kmと書かれていましたので、ちょっと不思議でした!

 

金峰山の登山道

金峰山の登山道は、初心者コースなので、分岐や危険な箇所が特になく、勾配が緩やかな箇所も多いです。

 

金峰山の山道

涼しい木陰の中を、進んで行きました。

 

金峰山から見える富士山

登山道の所々から、富士山が見えるので感動しました。富士山は、思っていたよりも大きく見えたので迫力がありました!

この日は、雲海の中に富士山が浮かんでいて、とても綺麗でした。

 

朝日岳と金峰山

大弛峠から 金峰山までは、朝日岳を通過していきます。

写真は、朝日岳を降りる時の風景です。金峰山の登山道で、一番急な箇所でした。

 

右上の見える山の山頂が、今回の目的地の 金峰山の頂上になります。

 

金峰山の登山風景

山頂の手前に到着しました。奥秩父の山で、よく見られる岩の風景が綺麗です。

 

奥秩父 瑞牆山の風景

遠くに、瑞牆山も見えました。

 

瑞牆山の絶景

瑞牆山は、以前 登った事があるので、今回は反対に 金峰山から瑞牆山を見る事ができて感動しました。

岩がかっこいいです!

 

金峰山の登山者と山の風景

登山者の方々です。私もそうですが、わりと一人で登ってる方が多い山でした。

 

金峰山山頂までの稜線

上の写真は、これから進む 山頂方向の風景です。

 

金峰山山頂の五丈岩とクライマー

山頂に到着しました。写真に写っている大きな岩が、五丈岩です。

自然にできた岩とは思えないくらい、綺麗に積み重なっていました。

 

五丈岩に登っている方も 何人かいらっしゃいました。

 

五丈岩を登る人 

素晴らしい山の風景に感動しました。

 

まとめ

今回は、金峰山から撮影した風景をご紹介させて頂きました。

ずっと登ってみたかった山だったので、今回登山できて感動しました。

 

機会がありましたら、夜明けの金峰山も撮影してみたいです。

ここまで見てくださってありがとうございました。

 

 

金峰山の撮影・詳細情報

  • 【標高】:2,599 m
  • 【所在地】:山梨県甲府市・長野県南佐久郡川上村
  • 【駐車場】:無料 (大弛峠・おおだるみとうげ)
  • 【距離】:8.4 km
  • 【撮影日】:2020年9月
  • 【使用カメラ】:SONY a7ⅲ (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS SEL2870

※ 掲載されている情報が最新の情報とは限りません。お出かけの際には、ご自身で事前に必ず最新情報をご確認ください。

 

Copyright© 絶景カメラ旅 , 2020 All Rights Reserved.