カメラ初心者の撮影記録

【東北・福島県】2020年(令和2年) 紅葉の吾妻小富士の風景撮影

2020/10/19
 
吾妻小富士の火口の絶景

今回は、吾妻小富士の風景をご紹介致します。

– 目次 –

 

吾妻小藤 (あづまこふじ)って?

吾妻小富士は、小型の富士山を思わせるような、地元の人々にも古くから親しまれている名山です。

駐車場付近から 約10分で登山道(階段)を登ると、直径約500mの火口壁に到着します。火口底までの高低差は約70mあり圧巻の光景です。

一周約1時間かかる、火口壁からは、浄土平や福島盆地など展望も抜群です。
※ 観光の際は、砂礫の登山道は滑りやすく 時計回りの方が緩やかな斜面を降りる為、おすすめです。

 

吾妻小富士の風景

吾妻小富士の階段の入口

上の写真が、吾妻小富士の登山道です。木で舗装された階段になっているので登りやすかったです。

 

吾妻小富士の紅葉の絶景

登山道を登りきると、綺麗な景色が広がります。ちょっと分かりにくいですが、向いの山からは煙がでていました。

 

吾妻小富士と福島の自然風景

黄色メインの紅葉もとっても綺麗です。

 

あづまこふじの火口底の景色

上の写真は、吾妻小富士の火口の風景です。想像以上に大きくて迫力がありました。

 

吾妻小富士のお鉢巡り

火口壁を周る人が小さく見えます。足元が滑りやすく 時々、強風が吹くので結構緊張しながら歩きました。

 

あづまこふじの火山口

火口壁の木も、赤く紅葉していて秋らしい風景でした。

 

福島盆地の風景

遠くに 福島盆地も見えました。とっても綺麗な眺めです。

  

吾妻小富士の風景

火口壁の一番高い辺りの景色です。大きい岩がゴツゴツしていています。

 

吾妻小富士の火口の絶景

吾妻小富士、名前通り 富士山のお鉢を短時間で巡っているような 素敵な風景のスポットでした。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、吾妻小富士の風景をご紹介させて頂きました。

 

小さい富士山のような お山から眺める風景が最高でした

浄土平ビジターセンターは平日でも大変賑わっていて、訪れた時期は、秋だったので紅葉も綺麗で癒されました

 

ここまで見てくださってありがとうございました!

 

吾妻小富士の撮影・詳細情報

  • 【所在地】:福島県福島市桜本
  • 【お問い合わせ】:0242-64-2105 (浄土平ビジターセンター)
  • 【標準タイム】:1時間15分
  • 【距離】:3 km
  • 【標高】:1,707 m
  • 【撮影日】:2020年10月
  • 【使用カメラ】:SONY a7ⅲ (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS SEL2870

 

※ 掲載されている情報が最新の情報とは限りません。お出かけの際には、ご自身で事前に必ず最新情報をご確認ください。

 

Copyright© 絶景カメラ旅 , 2020 All Rights Reserved.