カメラ初心者の撮影記録

【京都府の撮影スポット】夜久野高原・平等院・金閣寺・圓光寺

2020/08/19
 
平等院鳳凰堂の夜景のカメラ撮影

京都の絶景・撮影スポットのご紹介

– 目次 –

 

夜久野高原(やくのこうげん)

<Yakuno Kogen>

雲海と光芒の神秘的な絶景

夜久野高原は、京都府の福知山市夜久野町と兵庫県の朝来市にまたがる高原です。条件が揃えば、雲海と光芒の素晴らしい絶景を望むことができます。

 

The mysterious view of the sea of clouds and the halo

Yakuno Kogen is a plateau that straddles Yakuno Town in Fukuchiyama City in Kyoto Prefecture and Asago City in Hyogo Prefecture. If the conditions are right, you will have a wonderful view of the sea of clouds and the rays of light.

 
 

夜久野高原、宝山公園の雲海の絶景

上の写真は、宝山(たからやま)公園から撮影した夜久野高原です。宝山公園の駐車場に車を止め、約20分遊歩道を上り展望スポットに到着しました。

 

The picture above is the Yakuno Kogen taken from Takarayama Park. We parked at the parking lot of Takayama Park, went up the promenade for about 20 minutes and arrived at the observation spot.
 
 
 

現地には10人くらいのカメラマンさんが撮影していました。展望スポットのすぐ近くまで車で来れるようでした。

夜久野高原、宝山公園からの雲海と光芒

訪れた日は、真冬の気候では珍しく、夜中から視界が悪いほど霧に包まれていました。

暗いうちは、分厚い雲海が広がっていましたが、朝日が昇りはじめると、雲海に光が射し込み動き出すようすは、息を呑むような圧巻の光景でした。

 

木々の陰が雲に移る斜光も美しく、幻想的で水墨画のような素晴らしい風景でした。宝山公園は、紅葉が綺麗なことでも有名なスポットのようです。

 

 

The day I visited was rare in the midwinter climate, and it was so foggy that I had poor visibility from midnight.

The thick sea of clouds was spreading in the dark, but when the sunrise started to rise, the light shining on the sea of clouds and moving into it was a breathtaking sight.

 

The beautiful shades of the trees behind the clouds were fantastic, and the scenery was fantastic and ink-like. It seems that Takayama Park is famous for its beautiful autumn colors.

 
 
 
  • 【撮影地】:〒629-1322 福知山市夜久野町平野
  • 【撮影日】:2019年12月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【カメラの設定】:1/400秒 F10 ISO 400

スポンサーリンク

平等院(びょうどういん)

<Byodo-in Temple>

平等院(びょうどういん)は、京都府宇治市にある寺院です。平安時代に藤原頼道が、父・道長の別荘を寺院に改めました。10円玉に描かれている国宝の鳳凰堂で広く知られています。

 

Byodoin Temple is a temple located in Uji City, Kyoto Prefecture. During the Heian period, Fujiwara Yorimichi changed his father’s and chief mayor’s villa into a temple. It is widely known for its national treasure, the Phoenix Hall, which is depicted on a 10-yen coin.
 
 

平等院鳳凰堂の三日月とリフレクション

上の写真が、平等院の鳳凰堂の風景です。夜間の特別拝観の時に行きました。

池への映り込みが美しく、浮いているかのような不思議な光景でした。紅葉のライトアップも鮮やかで、遠くに見える三日月も幻想的で素敵な風景でした。

 

The picture above is the scenery of the Phoenix Hall in Byodo-in Temple. I went during a special visit at night.

The reflection on the pond was beautiful and it was a strange sight as if it were floating. The illumination of the autumn leaves was bright, and the crescent moon in the distance was a fantastic and wonderful scenery.

 
 

平等院鳳凰堂のライトアップ

上の写真は、鳳凰堂の裏側で撮影しました。あまり見慣れないアングルだったので、新鮮で楽しく撮影できました。

 

京都のお寺は基本的に三脚が禁止なので、歩道に打たれている杭の上にカメラを置いて撮影しました。

 

 

The above photo was taken behind the Phoenix Hall. The angle was unfamiliar to me, so it was a fun and enjoyable shoot.

 

Since tripods are basically prohibited in Kyoto temples, I put my camera on a stake on the sidewalk to take a picture.

 
 
  • 【撮影地】:京都府宇治市宇治蓮華116
  • 【交通アクセス】:JR奈良線宇治駅から徒歩で10分 /京阪宇治線宇治駅から徒歩で10分 
  • 【撮影日】:2019年12月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【カメラの設定】:30秒   F18   ISO 400

 

金閣寺(きんかくじ)

<Kinkakuji Temple>

金閣寺は、京都市にある臨済宗の寺院です。正式名称は、鹿苑寺(ろくおんじ)と言います。金泊が貼られた舎利殿、「金閣」が有名なため一般的に金閣寺と呼ばれています。

はじまりは、鎌倉時代に足利義満が、山荘北山殿を造り、金閣を中心とした庭園建築は、極楽浄土をこの世にあらわしたと言われています。

過去に火災によって焼失したため、現在は復元された姿です。

 

Kinkakuji is a temple of the Rinzai sect in Kyoto. The official name is Rokuonji. It is generally called Kinkaku-ji because it is famous for the “Kinkaku”, which is the shrine where the Kinpaku is attached.

It is said that Yoshimitsu Ashikaga built the mountain villa Kitayama shrine in the Kamakura period, and the garden architecture centered around the Kinkaku represented the Pure Land.

It has been restored to its present state because it was burnt down in the past.

 
 

金閣寺の紅葉を青空

上の写真が金閣寺で撮影した風景です。青空の下、金色に輝く建物と、落ち葉が素敵な風景でした。

 

The picture above is the scenery taken at Kinkakuji. Under the blue sky, the golden buildings and the fallen leaves were wonderful scenery.
 
 
  • 【撮影地】:京都市北区金閣寺町
  • 【拝観料】:大人・高校生 400円 小・中学生 300円 (2019年12月現在)
  • 【撮影日】:2019年12月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【カメラの設定】:1/200秒   F7.1   ISO 100

 

圓光寺(えんこうじ)

<Enkoji Temple>

圓光寺は京都市の左京区にある臨済宗南禅寺派の寺院です。始まりは、徳川家康が開いた洛陽学校でした。紅葉の名所として知られています。

 

Enkoji Temple is a Nanzenji temple of the Rinzai sect in Sakyo Ward, Kyoto. The beginning was the Luoyang School opened by Ieyasu Tokugawa. It is known as a famous place for autumn colors.
 
 

圓光寺のかわいいお地蔵さんと紅葉

上の写真は、圓光寺で撮影したお地蔵さんです。柵があるので歩道から撮影しました。お地蔵さんの頭の上にお寺の方が乗せてくれたのか、もみじが一枚乗っていて、ほっこり可愛らしい光景でした。

紅葉の色も、赤・ピンク・黄色など鮮やかで素敵な風景でした。

 

The picture above is Jizo taken at Enkoji Temple. There is a fence so I took it from the sidewalk. There was a maple on top of Jizo-san’s head, and it was a lovely scene with a maple.

The colors of the autumn leaves were bright and wonderful, such as red, pink and yellow.

 
 
  • 【撮影地】:京都府京都市左京区一乗寺小谷町13
  • 【交通アクセス】:(市バス)5系統 一乗寺下り松下車 徒歩10分 /(叡山電鉄叡山線)一乗寺下車 徒歩15分 
  • 【拝観料】: 一般 500円 ・ 中高生 400円・小学生 300円(219年12月の時点)
  • 【拝観時間】:9時~17時(2019年12月の時点)
  • 【撮影日】:2019年12月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【カメラの設定】:1/30秒   F5.6   ISO 500

  

 

Copyright© 絶景カメラ旅 , 2019 All Rights Reserved.