カメラ初心者の撮影記録

【九州の撮影スポット】鍋ケ滝・高千穂峡・黄牛の滝・ゆふいんの森号・御船山楽園

2020/04/20
 
高千穂峡の絶景風景

九州の絶景・撮影スポットのご紹介

– 目次 –

鍋ヶ滝(なべがたき)

<Nabega Falls>

鍋ヶ滝は、熊本県にある落差は約10m、幅は約20mの滝です。カーテンのように幅広く落ちる水が木漏れ日に照らされる様子は、とても優美で神秘的です。裏側にも入れて「裏見の滝」としても有名です。

 

Nabegataki is a waterfall in Kumamoto prefecture with a head of about 10m and a width of about 20m. It is very graceful and mysterious that a wide range of water like a curtain is illuminated by sunlight through the trees. It is also famous as “Urami-no-taki Waterfall” by putting it on the back side.
 
 
 

鍋ケ滝の絶景写真

上の写真は、滝の裏側の風景です。広い空間になっていましたが滝の近くに寄ると、水しぶきが凄くて滝の裏側に入る時も水が結構かかりました。カメラが濡れないように注意です。

 

The picture above is the scenery behind the waterfall. It was a large space, but when it came close to the waterfall, the water was so splashing that it took a lot of water when entering the back of the waterfall. Be careful not to get the camera wet.
 
 
 

上の写真は、滝の左側から正面を撮影した風景です。幻想的で綺麗でした。撮影に訪れた日は雨だった為、少し薄暗くてNDフィルターがなくても長時間露光で白とびしませんでした。雨の日でも、たくさんの観光客で賑わっていました。

  • 【撮影地】:熊本県阿蘇郡小国町黒渕 
  • 【撮影日】:2018年9月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:Fotopro DIGI-204
  • 【カメラの設定】:1/2秒 F11 ISO 100

スポンサーリンク

高千穂峡(たかちほきょう)

<Takachiho Gorge>

高千穂峡は、昔、阿蘇の火山活動で噴出した火砕流が、流れ出し急激に冷やされたために出来上がった峡谷です。火砕流が侵食されて断崖をつくりだしており、国の名勝、天然記念物にも指定されています。約17mの高さから渓谷に落ちる「真名井の滝」は、高千穂峡で最も人気のスポットです。

 

Takachiho Gorge is a gorge that was created because the pyroclastic flow that had erupted due to Aso’s volcanic activity flowed out and was cooled rapidly. Pyroclastic flow has been eroded to create cliffs and is designated as a national scenic spot and natural monument. The Manai Falls, which falls from a height of about 17m into the valley, is the most popular spot in Takachiho Gorge.
 
 
 

高千穂峡 滝の絶景

撮影に訪れた日は、前日が雨で峡谷の水量が多かった為、ボート乗り場はお休みでした。なのでちょっと珍しいボートのない高千穂峡の撮影ができて嬉しかったです。素晴らしい風景に癒されました。

  • 【撮影地】:宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井字御塩井
  • 【撮影日】:2018年9月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:SLIK PRO240 MK4

 

黄牛の滝(あめうしのたき)

<Ameushi Falls>

黄牛の滝の絶景写真

黄牛の滝は、落差約20m。水しぶきを散らして轟く豪快な滝です。駐車場から徒歩320m、薄暗い苔の生えた緑いっぱいの渓谷を歩いていきます。少し怖いくらい神秘的な雰囲気でした。目の前に現れた黄牛の滝は、とても迫力があって大自然を感じることができました。

 

※ 通常は右側の滝1本のようですが大雨の日の後は、写真のように滝が2本になるようです。

 

 

The fall of Huangyu Falls is about 20m. It is an exciting waterfall that sprinkles with splashes of water. 320m walk from the parking lot, walk through the lush mossy green valley. It was a little scary and mysterious. The yellow cow waterfall that appeared in front of me was very powerful and I could feel the nature.

 

* Normally, it looks like one waterfall on the right side, but after a heavy rain, it seems that there will be two waterfalls as shown in the photo.

 
 
  • 【撮影地】:大分県竹田市刈小野 
  • 【撮影日】:2018年9月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:Fotopro DIGI-204
  • 【カメラの設定】:0.62秒  F20  ISO 125

ゆふいんの森号

<Yufuin Woods Train>

「ゆふいんの森号」は、博多と由布院を結ぶ特急列車です。

 

“Yufuin no Mori” is a limited express train connecting Hakata and Yufuin.
 
 
 
湯布院の森号をカメラ撮影
 
上の写真がゆふいんの森号が森の中から出てくる風景です。緑色の木々の中から出てくるグリーンの車体の列車。雨の中撮影しました。一瞬の事でしたが、とっても素敵な光景でした。
 
 
The picture above is the scenery where the Yufuin no Mori issue comes out of the forest. A train with a green body that comes out of the green trees. I took it in the rain. It was a moment, but it was a wonderful sight.
 
 
  • 【撮影地】:大分県由布市湯布院町
  • 【撮影日】:2018年9月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:Fotopro DIGI-204
  • 【カメラの設定】:1/60秒 F5.6 ISO 100

※ 多分この辺りで撮影したと思いますが、土地感がなく帰宅後なのでうろ覚えなので、撮影に行かれる際は事前にご確認ください。

 

御船山楽園(みふねやまらくえん)

<Mifuneyama Paradise>

御船山楽園は、武雄市のシンボル・標高210メートルの御船山の南西麓にあります。池泉回遊式庭園であり、ツツジと紅葉の名所です。庭園全体が、国の登録記念物に登録されています。総面積は15万坪に及び、園内からは御船山の断崖絶壁を見ることができます。

 

Mifuneyama Rakuen is located at the southwestern foot of Mifuneyama, a symbol of Takeo City, 210 meters above sea level. It is a pond spring walking garden and is a famous spot for azaleas and autumn leaves. The entire garden is registered as a national monument. With a total area of 150,000 tsubo, you can see the cliffs of Mifuneyama from the park.
 
 
 

御船山楽園の風景写真

上の写真が、御船山楽園の風景です。ツツジがライトアップされています。ライトアップの光は移動するので撮影するタイミングが難しかったです。奥に見える大きな岩も迫力がありました。9月に訪れたのでツツジは緑一色でしたが、とても綺麗な光景でした。

 

The picture above shows the scenery of Mifuneyama Rakuen. The azalea is lit up. Since the light of the light up moves, the timing of shooting was difficult. The big rock in the back was also powerful. Since I visited in September, the azaleas were all green, but it was a very beautiful sight.
 
 
 

御船山楽園の絶景カメラ撮影

少しだけ角度違の写真です。山の岩肌がかっこよかったです。

 

It is a picture with a slightly different angle. The rocky surface of the mountain was cool.
 

 

※ 園内まではシャトルバスで行きましたが長い行列に並び、園内も大変混雑していました。

  • 【撮影地】:佐賀県武雄市武雄町大字武雄4100
  • 【撮影日】:2018年9月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:Fotopro DIGI-204
  • 【カメラの設定】:6秒 F5.6 ISO 640

御船山楽園の絶景撮影

撮影に訪れた日は、期間限定のデジタルアートのイベントも行われていました。カラフルな光の線は、池の中を映像の鯉が動いた軌跡です。長時間露光で撮影しました。舟に乗っている方は、演出の方で音楽に合わせて移動していましたが、基本的に止まっていました。とても幻想的な光景でした。

 

On the day I visited for photography, there was also a limited-time digital art event. The colorful lines of light are the trajectories of the moving carps in the pond. Taken with a long exposure. The person on the boat moved to the music in the direction of the production, but basically stopped. It was a very fantastic sight.
 
 
 
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:Fotopro DIGI-204
  • 【カメラの設定】:2.5秒 F3.5 ISO 1000

 

Copyright© 絶景カメラ旅 , 2019 All Rights Reserved.