カメラ初心者の撮影記録

【滋賀県の撮影スポット】カキツバタ群生地(平池)・湖北水鳥公園・姉川ダム・教林坊・シダ(弥生の森歴史公園)

2020/04/21
 
水鳥センター 一眼レフ撮影

滋賀の絶景・撮影スポットのご紹介

– 目次 –

カキツバタの群生地・平池(たいらいけ)

<Taira  pond>

カキツバタの群生地「平池」は、「ビラデスト今津」というキャンプ場より徒歩約15分の所にあります。毎年6月上旬にカキツバタが淡紫色の花を咲かせてくれます。1万本とも言われるカキツバタが広がる美しい風景です。

 

Hiraike, a colony of oysters, is about a 15-minute walk from the campsite called “Viladesto Imazu”. In early June, oysters make pale purple flowers bloom. It is a beautiful landscape with the spread of oysters, which is said to be 10,000.
 
 
 

カキツバタの群生地 風景

上の写真は、夜明け頃の平池の風景です。初夏でもとても寒い朝で、毛嵐が出ています。幻想的な風景が広がっていました。撮影に訪れた日の朝は、夜明け前から三脚を置く場所が残っていない程、カメラマンさんでいっぱいでした。

 

The picture above is the scenery of Hiraike at dawn. Even in early summer, it was a very cold morning and there was a hair storm. A fantastic landscape was spreading. The morning of the day I visited for shooting was so full of photographers that there was no place to put a tripod before dawn.
 
 

ビラデスト今津 カキツバタの花

木の影から、鷺が出てきてくれました。さらに幻想的な光景でした。

 

A heron came out from the shadow of the tree. It was a more fantastic scene.
 
 
 

ビラデスト今津 一眼レフ撮影

鷺が泳いでいます。綺麗に池に映りこんでいて、ちょっと不思議な光景でした。

 

Egret is swimming. It was beautifully reflected in the pond and it was a strange scene.
 
 
 
  • 【撮影地】:滋賀県高島市今津町深清水
  • 【撮影日】:2018年6月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:Fotopro DIGI-204
  • 【カメラの設定】:1/250秒  F6.3  ISO 1250

スポンサーリンク

湖北水鳥公園

<Waterfowl Park>

琵琶湖の目の前に広がる、湖北水鳥公園には一年を通して多くの野鳥が訪れます。 秋から冬にかけては、オオヒシクイやコハクチョウ、オオワシなどの渡り鳥がやってきて、琵琶湖の美しい風景とともに訪れる人々を魅了しています。

 

Many wild birds visit the Kohoku Waterfowl Park, which is located in front of Lake Biwa throughout the year. From autumn to winter, migratory birds such as the Great Sturgeon, the Amber Swan, and the Steller’s Sea Eagle come to attract visitors with the beautiful scenery of Lake Biwa.
 
 

琵琶湖の野鳥 一眼レフ撮影

上の写真は、雪が降っている時に撮影した風景です。白と黒のコントラストが水墨画のようで綺麗でした。

 

The picture above is a landscape taken when it is snowing. The contrast of black and white was beautiful like an ink painting.
 
 

琵琶湖 水鳥センターの風景

上の写真は、水鳥が飛び立つところです。撮影ポイントに到着した瞬間だったので、急いでシャッターを押しましたが間に合いませんでした。残念です。

 

※ 雪の日に撮影しましたが、晴れた日の夕焼けが美しい撮影スポットです。

  • 【撮影地】:滋賀県長浜市湖北町今西
  • 【撮影日】:2019年2月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【カメラの設定】:1/2000秒  F11  ISO 1600

 

姉川ダム

<Anegawa  dam>

米原市の秘境の「姉川ダム紅葉島」

姉川ダムは、秘境とも言える山奥の絶景スポットです。特に紅葉の時期が絶景です。紅葉島(もみじとう)と呼ばれる島は、ダム湖にぽつんと浮かぶ小島の事で雄大な景色が広がっています。

 

Anegawa Dam Koyojima, an unexplored area in Maibara City

Anegawa Dam is a scenic spot in the mountains that can be said to be unexplored. Especially, the time of autumn leaves is superb. The island called Momiji-to is a small island floating on a dam lake and has a magnificent view.

 
 
 

姉川ダム 紅葉島の絶景

上の写真の中央に写っている島が、姉川ダムの紅葉島です。丸い島が可愛らしいです。島までは行けませんが、素敵な眺めに癒されました。

 

The island in the center of the photo above is Akihajima of Anegawa Dam. The round island is pretty. I can’t go to the island, but I was healed by the wonderful view.
 
 
 
  • 【撮影地】:滋賀県米原市曲谷地先 
  • 【撮影日】:2018年5月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650

石の寺 教林坊(きょうりんぼう)

<Kyorinbou>

教林坊は、滋賀県近江八幡市安土町にあるお寺です。西暦605年に創建され、林に囲まれた地で教を説かれたことから「教林坊」と名づけられました。ご本尊の観音様は、困難な願いも二度参れば叶う「再度参りの観音」と信仰を集めてきたようです。秋には2,000坪の境内をうめる約300本の紅葉の木が真っ赤に染まり、訪れた人をを魅了します。紅葉の時期は、ライトアップも行われています。春と秋に公開される以外は、非公開のお寺です。

 

Gyorinbo is a temple located in Azuchi, Omihachiman City, Shiga Prefecture. It was founded in 605 AD and was named “Korinbou” because it was taught in a land surrounded by forests. It seems that Kannon, the main deity of God, has gathered his faith as a “re-visit Kannon” that will come true if he comes to a difficult wish twice. In autumn, about 300 autumnal trees that fill the grounds of 2,000 tsubo are dyed in red and attract visitors. Light up is also done during the autumn colors. It’s a private temple except open to the public in spring and autumn.
 
 
 

教林坊の紅葉の絶景

上の写真が、紅葉の教林坊のライトアップの風景です。水に浮いた落ち葉をローアングルで撮影しました。一面真っ赤に染まった紅葉と落ち葉が綺麗なスポットでした。庭園内は凄い人で賑わっていたので、撮影するのは少し大変でした。

 

The photo above is the illuminated scenery of Korinbo in autumn colors. I photographed the fallen leaves floating on the water from a low angle. It was a beautiful spot with autumn leaves and fallen leaves that were dyed in red on one side. There were so many people in the garden, so it was a little difficult to shoot.
 
 
  • 【撮影地】: 近江八幡市安土町石寺1145
  • 【撮影日】:2018年12月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【カメラの設定】:三脚禁止のため手持ちのオートで撮影

2019年秋・早朝の教林坊

教林坊の紅葉の風景撮影

2019年は12月の早朝に撮影に行きました。
朝でも、たくさんの人が観光に来ていて賑わっていました。

 

In 2019, I went to shoot in the early morning of December.
Even in the morning, a lot of people came to see the sights and were crowded.
 
 
 

教林坊2019年の池の落ち葉

  • 【撮影日】:2019年12月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【カメラの設定】:1/60秒    F5.0   ISO 200

シダのリフレクション(弥生の森歴史公園)

<Yayoi History Park>

シダのリフレクション写真

上の写真は、弥生の森歴史公園の池で撮影しました。シダが池に映り込み渦巻のような不思議な模様です。望遠レンズでの撮影がオススメです。面白い撮影スポットでした。

 

The above photo was taken at the pond of Yayoi no Mori Historical Park. The fern is reflected in the pond and looks like a spiral. Shooting with a telephoto lens is recommended. It was an interesting shooting spot.
 
 
 
  • 【撮影地】:滋賀県野洲市辻町 
  • 【撮影日】:2018年5月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650

 

 

Copyright© 絶景カメラ旅 , 2019 All Rights Reserved.