カメラ初心者の撮影記録

【静岡県の撮影スポット】薩埵峠(さった峠)・朝鮮岩・田子の浦(ドラゴンタワー)・田貫湖・日本平・朝霧高原

2020/05/22
 
吉原の富士山と雲海

静岡の絶景・撮影スポットのご紹介

静岡といえば富士山のイメージが強い方も多いと思います。私自身も富士山大好きです。

富士山の撮影スポットをご紹介致します。

– 目次 –

薩埵峠 (さったとうげ)のレーザービームと富士山

<Satta Pass>

富士山と夜景レーザービーム

歌川広重の浮世絵「東海道五十三次」に描かれた薩埵峠と富士山

「薩埵峠」定番の撮影ポイントは、薩埵峠の展望台から国道1号線(富士由比バイパス)と東名高速道路がクロスしている風景ですが、こちらのポイントもとても綺麗でオススメです。

 

 Utagawa Hiroshige’s Ukiyo-e “Tokaido Fifty-three” painted Satsumine Pass and Mt.

The classic shooting point of the “Satsutoge Pass” is the landscape where the National Highway No. 1 (Fuji Yui Bypass) and the Tomei Expressway cross from the observation deck of the Satsumine Pass, but this point is also very beautiful and recommended.

 

 

【撮影ポイントへのアクセス】
薩埵峠の駐車場の手前の分岐を左に進み、次の分岐も左(坂をのぼって行きます)、そのまま1km位進むと撮影スポットにたどり着きます。(道は狭いですが車で行くことが可能です。)

  • 【撮影地】:静岡市清水区興津
  • 【撮影日】:2018年12月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:SLIK PRO240 MK4
  • 【カメラの設定】:BULB 51秒  F7.1  ISO 100 (レリーズ使用)

はじめての方へ-
  1. 富士山周辺の天気は変わりやすく、せっかく撮影に出かけても富士山自体が見えない事もあるので、富士山周辺のライブカメラ等で天候等の確認される事をオススメします。
  2. 薩埵峠など夜景の撮影のには三脚が必要です。
  3. 満月の日は夜でも富士山のシルエットが見えやすいので撮影がしやすいです。
  4. カメラのピントは道路の街灯に合わせました。(星でもOKです。)

2020年 2月のさった峠

2月の上旬は、薄寒桜が満開を迎えていました。

さった峠の桜と富士山、一眼レフカメラで撮影

富士山に、濃いピンクの桜。空と駿河湾の青も美しい風景でした。

A deep pink cherry blossom on Mt. Fuji. The sky and the blue of Suruga Bay were also beautiful scenery.
 
 

さった峠の薄寒桜とメジロ

桜の木には、メジロさんも飛んできていました。

 

通常、メジロさんの撮影の場合、移動に合わせて追いかける事が多いと思いますが、ここの撮影ポイントの桜は数本しかないので、桜の木の下で座ったままメジロさんを撮影できました。

 

少し早いですが、春らしい素晴らしい風景でした。

  • 【撮影日】:2020年2月
  • 【使用カメラ】:SONY a7ⅲ (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:SONY FE 70-300mm F4.5-5.6 G OSS SEL70300G
  • 【撮影場所の位置】:駐車場から徒歩3分くらいで、さった峠の展望台に到着しますが、そのまま更に6分くらい歩くと桜のポイントに着きます(一本道で、途中には屋根のある建物があります。)

 

スポンサーリンク

朝鮮岩の夜景と富士山

<Chosen Iwa>

朝鮮岩の富士山と夜景写真

静岡最強夜景スポット朝鮮岩。宝石箱のようにキラキラして綺麗です。

静岡市・焼津市・藤枝市を跨ぐ焼津アルプス満観峰のハイキングコースにある展望ポイントです。元々は 晁西岩 ( ちょうせいいわ )と呼ばれており、ナマって朝鮮岩になったようです。

 

※ 朝鮮岩の夜景を撮影する場合、真っ暗な時間帯に30分以上の登山が必要です。かなり大変で、道も険しく分かりにくいので迷子になりやすいので、事前にしっかりした下調べが必要です。

 

 Shizuoka strongest night view spot Choiwa Rock. It is beautiful like a jewelry box.

It is an observation point located on the hiking course of the Yaizu Alps Mankanbune that crosses Shizuoka, Yaizu and Fujieda. Originally it was called “Choseiiwa”, and it seems that it became “Kochoiwa”.

 

* When shooting a night view of Chogan Rock, it is necessary to climb for at least 30 minutes in a pitch dark time. It is quite difficult, and the road is steep and difficult to understand, so it is easy to get lost, so a thorough preliminary inspection is necessary in advance.
 
 
  • 【撮影地】:静岡市駿河区小坂
  • 【撮影日】:2018年12月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:SLIK PRO240 MK4
  • 【カメラの設定】:8秒  F5.6  ISO 100

 

ドラゴンタワーからの富士山と工場夜景

<Tagonoura>

田子の浦の富士山

富士山と幻想的な工場夜景がとても綺麗な風景です

富士宮市の田子の浦みなと公園にある富士山ドラゴンタワー。高さは37.76m。富士山の100分の1の大きさです。

 

 Mt. Fuji and the fantastic night view of the factory are very beautiful scenery

Mt. Fuji Dragon Tower is located in Tagonoura Minato Park in Fujinomiya City. The height is 37.76m. It is 100 times smaller than Mt. Fuji.

 

 

私が撮影しに行った日は、たくさんのカメラマンさんがいましたが、ここのタワーは人が歩くと足元が少し揺れてしまいます。なので長時間露光(シャッタースピードを長くした撮影)の場合、写真がブレてしまいます。人が歩かないタイミングを狙って撮影がオススメです。

 

  • 【撮影地】:静岡県富士市前田地先
  • 【撮影日】:2019年1月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:SLIK PRO240 MK4
  • 【カメラの設定】:15秒  F5.0  ISO 100

田貫湖の逆さ富士

<Lake Tanuki>

田貫湖の撮影風景

ダイヤモンド富士、パール富士も見れる田貫湖

広大な朝霧高原の一角に位置する周囲約3.3km湖です。人工の湖なので富士五湖には入っていませんが、周囲が広くない分、湖面が穏やかな時が多く、富士山が映り込む光景はとても神秘的です。春の桜から秋の紅葉まで、雄大な富士山をバックに美しい季節の風景も撮影できます。撮影ポイントも数か所あり、時期によって富士山の上に太陽が昇るダイヤモンド富士、月が昇るパール富士が見れる事でも有名です。

 

 Lake Tanuki where you can see Diamond Fuji and Pearl Fuji

It is a lake with a circumference of about 3.3 km, which is located at the corner of the vast Asagiri Plateau. Since it is an artificial lake, we are not in Fuji Five Lakes, but because the surrounding area is not wide, the surface of the lake is often calm and the view of Mt. Fuji is very mysterious. From the cherry blossoms in spring to the autumn leaves, you can take pictures of beautiful seasonal scenery with the magnificent Mt. Fuji in the background. There are several shooting points, and it is famous that you can see Diamond Fuji where the sun rises and Pearl Fuji where the moon rises depending on the season.
 
 
 
  • 【撮影地】:富士宮市猪之頭2929-10(北側) / 富士宮市佐折634-1(南側)
  • 【撮影日】:2019年1月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:SLIK PRO240 MK4
  • 【カメラの設定】:2.5秒 F3.5 ISO 3200

初夏の田貫湖の夜明け

田貫湖の逆さ富士の絶景

上の写真は、初夏に撮影した夜明けの田貫湖の風景です。桟橋がある駐車場から3分位歩くと開けた場所にたどり着きました。現地の人の話では、全く湖面が揺れていない時はないらしいです。逆さ富士が素晴らしい風景でした。

 

The picture above is the scenery of Lake Tanuki at dawn taken in early summer. When I walked for about 3 minutes from the parking lot with the pier, I arrived at an open place. According to the local people, it seems that the lake surface is not shaking at all. Upside down Fuji was a wonderful landscape.
 
 
  • 【撮影日】:2019年6月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【使用三脚】:SLIK PRO240 MK4
  • 【カメラの設定】:1/40秒 F5.6 ISO 100

 

日本平の絶景 富士山

<Nihondaira>

日本平の風景写真

上の写真は、2017年の11月に日本平ホテルの庭園で撮影した富士山です。まだ少し街明かりが残っています。綺麗な夜明けの風景でした。

 

The photo above is Mt. Fuji taken in the garden of Nihondaira Hotel in November 2017. There are still some city lights left. It was a beautiful dawn landscape.
 
 

日本平の富士山の写真

上の写真も、春に日本平ホテルの庭園から撮影した富士山です。庭園は終日解放してくれているようで、数回撮影に行っていますが他のカメラマンさんも撮影されていることが多いです。

 

The above picture is Mt. Fuji taken from the garden of Nihondaira Hotel in spring. It seems that the garden is open all day long, and I have been shooting several times, but other photographers are often taking pictures.
 

 

  • 【撮影地】:静岡県静岡市清水区馬走
  • 【撮影日】:2019年3月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650
  • 【カメラの設定】:1/30秒 F5.6 ISO 160
  • 【使用三脚】:SLIK PRO240 MK4

 

朝霧高原

<Asagiri Plateau>

朝霧高原(あさぎりこうげん)は、富士宮市の北部・富士山西麓にある標高700~1,000mの高原です。朝方、霧が発生しやすいということから、朝霧高原と名付けられました。富士箱根伊豆国立公園に指定されていて、その広大な土地全域で間近に富士山が望めます。

 

また、全国でも有数の酪農地帯で、春になると放牧が始まります。大草原でのびのびとくつろぐ牛さん達。のどかな雰囲気は見ていて、とても癒されます。

 

The Asagiri Plateau is a plateau at an altitude of 700 to 1,000 meters at the western foot of Mt. Fuji, in the northern part of Fujinomiya City. It was named the Asagiri Plateau because fog is likely to occur in the morning. It is designated as Fuji Hakone Izu National Park, and Mt. Fuji can be seen up close in the vast land.

 

Grazing begins in spring in one of the most dairy farms in the country. Cows relaxing on the prairie. I am looking at the peaceful atmosphere and it is very healing.
 

 

朝霧高原の牛と富士山

上の写真が、朝霧高原で撮影した風景です。富士山が目の前にある大迫力の風景でした。牛さんたちも、のんびりしていて爽やかな風景に癒されました。

 

The picture above is the scenery taken at Asagiri Kogen. It was a powerful landscape with Mt. Fuji in front of me. The cows were also relaxed and healed by the refreshing scenery.
 

 

朝霧高原の朝焼けの風景と牛

上の写真は、2019年の6月の早朝に撮影した朝霧高原の風景です。富士山の左側の稜線から陽射しが射し込んでいて、とても美しい風景でした。牛さん達は、おいしそうに草を食べていて可愛かったです。

 

The picture above is the scenery of the Asagiri Plateau taken in the early morning of June 2019. The sunlight was shining from the ridgeline on the left side of Mt. Fuji, and it was a very beautiful scenery. The cows were so cute that they ate grass deliciously.
 

 

  • 【撮影地】:〒418-0101 静岡県富士宮市根原
  • 【交通アクセス】:富士宮駅からバスで50分(本栖湖行)
  • 【撮影日】:2019年10月
  • 【使用カメラ】:SONY a5100 (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:E PZ 16-50mm F3.5-5.6 OSS SELP1650

 

Copyright© 絶景カメラ旅 , 2019 All Rights Reserved.