カメラ初心者の撮影記録

【東北・福島県】達沢不動滝(たつさわふどうたき)の撮影 (アクセス・住所)

2020/10/19
 
達沢不動滝と虹

今回は、達沢不動滝の風景をご紹介致します。

– 目次 –

 

達沢不動滝 (たつさわふどうたき)って?

<Tatsusawafudo Falls>
 

達沢不動滝は、安達太良山系船明神山に源をもつ不動川にかかる名瀑です。滝元には不動尊を祀っています。

 

中ノ沢温泉から車で約15分、達沢不動滝の駐車場から徒歩10分で行ける美しい滝ということで、大変人気がある滝です。

 

達沢不動滝の風景

達沢不動滝の入口

上の写真は、達沢不動滝の駐車場から撮影しました。滝までは、駐車場脇の、木の鳥居を通り抜けて行きます。

 

達沢不動滝の歩道の木

滝までの歩道の途中に、生命力の強そうな木を発見しました。

石の上に乗っています。自然って凄いですよね!

 

達沢不動滝までの立札

しばらく進むと、あと200mの案内札が出てきました。滝までは、ずっと平坦な道で歩きやすかったです。

 

達沢不動滝の歩道の風景撮影

小川の横を進んで行きます。爽やかな緑の風景が広がります。

 

福井県の達沢不動滝(たつさわふどうたき)

達沢不動滝に到着しました。真ん中にほんの少しですが、虹も出ていて嬉しかったです。

マイナスイオンたっぷりの風景に癒されました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、達沢不動滝の風景をご紹介させて頂きました。

大自然の中、爽やかな滝の風景に癒されました。

 

また、機会があったら撮影に訪れたいです。

ここまで見てくださってありがとうございました。

 

達沢不動滝の撮影・詳細情報

  • 【所在地】:〒969-3101 福島県耶麻郡猪苗代町達沢
  • 【平均斜度 】:(0242)62-2048 (猪苗代観光協会)
  • 【駐車場】:20台(無料)
  • 【撮影日】:2020年10月
  • 【使用カメラ】:SONY a7ⅲ (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:FE 28-70mm F3.5-5.6 OSS SEL2870
  • 【カメラの設定】:1/4秒  F9  iso 100
  • 【三脚】:有

 

※ 掲載されている情報が最新の情報とは限りません。お出かけの際には、ご自身で事前に必ず最新情報をご確認ください。

 

Copyright© 絶景カメラ旅 , 2020 All Rights Reserved.