カメラ初心者の撮影記録

【静岡県・夢の吊り橋】エメラルドブルーの絶景! 寸又峡 夢の吊橋 (アクセス・住所)

 
寸又峡夢の吊り橋の橋の絶景

今回は、寸又峡 夢の吊り橋の風景をご紹介致します。

– 目次 –

 

夢の吊橋って?

<Dream suspension bridge>

 

夢の吊橋は、静岡県の寸又峡にある 長さ90m、高さ約8mの吊橋です。大間ダムでせき止められたエメラルドグリーンの湖面の上を歩くスリル満点の絶景スポットです。

 

足がすくむような吊橋の真ん中で、恋を願えば叶うといわれているパワースポットとしても、大変人気があります。

今回は、そんな魅力がたくさん詰まった「寸又峡 夢の吊橋」をご紹介致します。

 

夢の吊橋の風景

寸又峡夢の吊橋の入口のカモシカ

駐車場を抜けると、カモシカさんの像があります。

親子で とっても可愛いです!

 

寸又峡夢の吊橋の道

この日は、夏らしい空が綺麗でした。

 

寸又峡夢の吊り橋の橋の風景(一眼レフ)

吊橋の水面が見えてきました。綺麗なミルキーブルー?の様な色をしていました。

 

寸又峡夢の吊り橋の風景

吊橋は、一度に渡れる人数に制限があるので 順番待ちで並びます。

この日は、30分くらい待ちました。

 

寸又峡夢の吊り橋の夏の風景

順番が来たので、緊張しながら渡ってみます!

 

寸又峡夢の吊り橋のエメラルドブルー

目の前には、素晴らしい絶景が広がります。

 

寸又峡夢の吊り橋の絶景撮影

足元からは、水面が良く見えるのでスリル満点です。

 

寸又峡夢の吊り橋の青空

高所恐怖症の人には、ちょっと怖いかも知れません。

 

寸又峡夢の吊り橋の橋の右側

 

寸又峡夢の吊り橋の水の色 

 

寸又峡夢の吊り橋の階段

無事、渡り終わりましたが、ここからが大変です。

一方通行なので帰り道の階段が304段! なかなかハードです。

 

寸又峡夢の吊り橋の癒しの風景

帰り道の途中から見えた、夢の吊橋も とっても素敵な風景でした。

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は、夢の吊り橋の風景をご紹介させて頂きました。

 

綺麗なエメラルドグリーンの水に癒されました。

過去に訪れた時は、濁っていて数日前のSNSの投稿でもグレーのような色だったので、観光に行かれる際は、最新の情報を確認してからのお出かけがオススメです。

 

この日は、夢の吊り橋に来る前にすぐ上流にある、奥大井湖上駅も通ってきましたが、近いのに水の色がグレーだったので、ちょっと不思議でした。

また、いつか ここの素晴らしい絶景を見に訪れたいです。

ここまで見てくださってありがとうございました。

夢の吊橋の撮影・詳細情報

  • 【所在地】:〒428-0411 静岡県榛原郡川根本町千頭(寸又峡)地先
  • 【アクセス】:大井川鉄道千頭駅からバスで40分 / 寸又峡温泉バス停留所から徒歩で20分 
  • 【駐車場】:平日無料 土日祝などの繁忙期は、500円
  • 【撮影日】:2020年8月
  • 【使用カメラ】:SONY a7ⅲ (ミラーレス一眼レフ)
  • 【使用レンズ】:SIGMA 14-24mm F2.8 DG DN
  • 【三脚】:なし

※ 掲載されている情報が最新の情報とは限りません。お出かけの際には、ご自身で事前に必ず最新情報をご確認ください。

 

Copyright© 絶景カメラ旅 , 2020 All Rights Reserved.